Copyright (c) 2010 Tsujihiro-gumi
Co.,Ltd. All Rights Reserved.

スタッフブログ

祝!中央公園リニューアル

こんにちは。副社長の辻広昌平(つじひろしょうへい)です。

初めてブログを投稿します。

 

さて、中央公園のリニューアル工事が完了し、

「福井市中央公園完成式典」が開催されました。

中央公園といえば、私にとって思い出深い場所です。

母親に自販機で売っているグミを買ってもらうのが嬉しかったな~。

それから、初めて補助輪なしの自転車に乗れたのは、中央公園だったな~。

そんな公園のリニューアルに当社が携われたこと、大変光栄に思います。

 

式典冒頭、我が後輩・栄冠こども園の園児のみなさんによる、

歌のパフォーマンスがありました。

まず、男の子がマイクを持って、大人顔負け!の大きな声で、はきはきとごあいさつをし、

みんなで福井市民の歌「♪あーじさいーの花につつまれてー♪」を熱唱してくれました。

素晴らしいパフォーマンスで、会場は大拍手につつまれました。

30歳のおじさんは感動して、目がウルウルでした。

 

新しくなった中央公園で、子供たちには、たくさんの思い出を作って欲しいものです。

おわり


 

可愛いはつくれる?

こんにちは、スタッフブログ、土肥です。

 

リクルートや広報用に、書類などを作ることが多いんです。

「もっと可愛くして」という注文がでて、

Google先生で「イラスト かわいい」と検索している37です。

ちなみにその注文出してくる側も30です。

かわいいって、なんだ( ̄ー ̄?)

 

先日から高速道路を走る機会が多かったんです。

岐阜や富山にも行きました。

当社も大きな補修復旧工事を施工中ですが、

色々なところで工事が進められています。

インフラの老朽化対策は喫緊の課題。

国民生活の舞台づくり、そして、

住民の安全と安心を守るため、

建設業に携わる人は使命感を持ち取り組んでいます。

まだまだ暑い日が続きます。

みなさん、体調には細心の注意を払って頂きたいものです。

おわり


 

眩しい季節

こんにちは!スタッフブログ、土肥です

 

連日、甲子園は白熱の熱戦が繰り広げられていますが、

一生懸命頑張っているのは高校球児だけではありません。

就職を控える高校生にとっても、この夏は「熱い」わけです。

 

そんな中、ありがたいことに、

当社にも会社説明会の参加希望が届いております。

8月1日から、今日まですでに三回目の開催。

保護者の方も来て頂き、副社長のプレゼンにも自然と熱が入ります。

(一部プレゼンにエラーが起きた事、大変申し訳なく思っております○┓ペコ

 

その後、会社の中を見て頂き、

会社近くで施工している新幹線高架橋工事を見学します。

JVの所長が、丁寧に現場の説明をしてくれます。

実際の工事も見せてもらいました。

生徒さんはみな真剣な眼差しで、工事の意義や、

建設業の役割などを感じ取ってくれたようです。

 

 

 

建設業を未来に繋ぐため、若い皆さんのエネルギーが必要不可欠です。

若者が希望を持てる業界にと、色々な改革も進んでいます。

是非、若い方の力をお貸しいただきたいところです。

その熱意を、是非、当社で!

 

以上、太陽よりも、高校生の眩しさに、

サングラスを忘れたことを悔やんだ土肥がお届けしました(+_+).

若いっていいなぁと、しみじみ。

おわり


 

栄冠は誰に

こんにちは!スタッフブログ、土肥です。

 

5日に今年も全国高等学校野球選手権大会が開幕しました。

1915年に第1回が開催され、2015年に100周年、今大会が第100回目。

我らが福井県は、敦賀気比高校が3年ぶりに甲子園の土を踏みます。

県勢としては、15年春の選抜優勝はありますが、

夏はまだ深紅の優勝旗に手が届いておりません。

初戦の相手が木更津総合で強敵ですが、躍動を期待しておりますo(○´ω`○)o

 

一人の高校野球ファンとしては大阪桐蔭の、

史上初・2度目の春夏連覇」の偉業を見てみたいとも思います。

本日6日、初戦の作新学園を破り、勢いに乗ってくるでしょう。

組み合わせも悪くない印象で、期待が出来ます。

その一方で、横浜、星稜、智弁和歌山、竜谷大平安など、

ストップ・ザ・トウインを託される学校も、安定した仕上がりで、大変に楽しみです。

 

毎年、スケジュールや炎天下の過酷な環境など、

夏の甲子園はその意義やあり方を問われています。

特に今年は猛暑で、選手の健康を考えるなか、その声は大きかった。

しかし、近江高校主将の選手宣誓のなかの

甲子園は勇気、希望を与え、日本を平和にしてきた証し

という言葉もまた、真実だと思います。

 

伝統」や「歴史」というものは「変革」を拒む言葉であってはいけないと思います。

甲子園に課題はあります。しかしそれは、まだまだ良くなるという事でもあります。

開幕式の挨拶でもありましたが

100回の歴史を、次の100年に繋げるため、甲子園は歩みを続けていくことでしょう。

 

当社もあと8年で100周年。

その8年が、次の100年の礎になるように、

社員一同取り組んでいきたいと思います。

 

以上、野球経験皆無なのに、左肩にルーズショルダーを患う土肥が担当しました。

甲子園を戦う選手の皆さんに、栄冠が輝きますように

おわり


 

ボウリング

こんにちは!スタッフブログ、土肥です。

今年の丑の日、自分は8月1日にウナギを頂きました。

平賀源内先生の思い付きのおかげで、毎年美味しく食べてます。

サバの日に、ご飯三杯おかわりしたと言ったところ、

副社長から怒られたので、今回は一杯にしました(*゚ー゚)>

どんぶりで(• ̀д•́ )ドヤッ

 

さて、先日、業会のボウリング大会が行われました。

当社からは5人の精鋭が送り込まれました。

自分もメンバーでしたが、偉い人に泣きついて

代わってもらいました。

恥をかきたくなかったので用事があったんです。

それでも、その後の打ち上げにはちゃっかりと参加して

たらふく食べてきましたが

 

ちなみに、大会の結果ですが、

当社の女性が優勝しました。

しかも2連覇

すごいな。

表彰式の時、役員さんの近くにいたんですが、

緊急臨時役員会が行われ(3人で)

来年から、その女性だけハンデ無しが決定しました。

たぶんそれでも勝つと思うけど( ´`)о

 

来年は自分も出てみたいと思います。

とりあえず、「転がった方が早いな」と言われないように。

おわり


 

36度炎天下

こんにちはスタッフブロg

暑いですね!(;A-`ω´-)。o土肥です。

自分でも図々しいと思うんですが、

太ってるんで暑いの苦手なんです。

ただクーラーも苦手なんです。

ついでにいうと寒いのも苦手。

代謝が悪いんですね。

この夏、自宅のクーラーはまだ一度も稼働していません。

リビングの扇風機は使ってますが、僕の部屋にはありません。

自然風と、シャワーを何回も浴びることで凌いでます。

先日の連休は2時間おきにシャワー浴びました。

 

さて、自宅から少し行ったところにあるお蕎麦屋さんに

こんな看板がありました。

 

上手いこと言うなぁ。

気温が体温を超えるとそれはしんどいです。

元気出すためにお蕎麦も頂きました。

自分は暑いお蕎麦が好きなんです。

汗ダラダラ流しながら食べました。

 

なんか、美味しそうな写真とか乗せると

沢山見てもらえると聞きました。

ネタがないときは、

おいしいお蕎麦紹介するコーナーでもやろうかな

たぶん怒られます)。

 

フェイスブックだインスタグラムだツイッターだと、

SNS全盛の時代、情報を仕入れる機会は山ほどありますね。

テレホタイムとパソコン通信をギリ(ギリですよ

知ってる世代からすれば

何が何だか分からないんですけど、

流行りに乗り遅れないように、

お蕎麦食べて頑張ります╭( ・ㅂ・)و̑ グッ

おわり


 

天・地・人

会社の階段をそれなりのスピードで上がってたら

「早く登れるんじゃん(*゚∀゚)ノ」と言われました。

いや、後ろから煽ってくるからですよ副社長 (。・ω・。).

 

さて、福井国体開催まで約2か月。

県を挙げての一大プロジェクトで、

数年に渡り施設整備が進められてきました。

当社もいくつもお手伝いさせて頂いております。

 

桐生選手の新記録達成で、名前が付いた9.98スタジアムのトラックも

当社の施工ですが、今回、110mハードルでも金井大旺選手が日本新を出しました。

 

 

選手の皆さんの努力と、それを支える周りの方のサポートの賜物ですが、

我々の心を込めた舗装で、走りやすいフィールドを作れたのなら幸せに思います。

 

桐生選手が吹かせてくれた「9秒の風」

今年秋にはたくさんの心地よい風に出会えることでしょう。

東京五輪まで2年、「天の時」が満ち、我々の工事が「地の利」となり、

沢山の「人の和」に支えられた選手たちが、今年の国体で、福井の地で躍動されることを心から祈ります。

おわり


 

恋文

こんにちは!スタッフブログ、土肥です。

 

アイスは体を冷やすのでカロリーゼロ

サンドイッチマンの伊達さんがおっしゃってました。

僕が悪いんじゃない、アイスと伊達さんと暑い夏が悪い。

ちなみに、伊達さんに似てると言われたことがあります。

大変に光栄です。

 

さて、世間は夏休み。

グループ会社の方が重機の写真を撮ってて、

理由を聞いたら息子さんの自由研究の課題だそうです。

スマホのカメラだから、と仰ってまして、

そこは、「資材は一級、腕は四級」の僕の出番でしょうと。

調子に乗ってバッシャバッシャとシャッター推してΣ【◎】ω ̄*)

データを押しつけてきました。

 

次の日、ラブレターが届きました

いやー、ラブレターなんて十数年ぶりに頂きまして、

おじさん、年甲斐もなく、ときめいてしまいましたよ(*^o^*)

少年へ、すこしでもお役にたてたのならこんなに嬉しいことはありません。

自由研究、頑張ってくださいね

 

今年は保育園での重機試乗体験会を開催し、

今後も継続する方針です。

子供達が喜ぶ姿を見てると、本当に嬉しくなります。

少しでも建設業に興味をもってくれたら幸いです。

 

そして、10数年後の就職の際は、是非、当社で!٩( ‘ω’ )و 

おわり


 

 

一瞬は長いと知った(by Nikon)】

こんにちは、スタッフブログ、土肥です。

いつも会社で使っているカメラ2台は私物です。

 

 

 

デジタル一眼はある方から譲り受け、コンデジは自分で買ったんですが。

 

一眼の方はもはや骨董品の域で、コンデジも年季が入っており、

そろそろ次を検討しなくてはいけない時期です。

(いつかはニコン、そんな世代です)

(そしてライカは永遠の憧れです)

 

先日の交流会には、カメラ自慢が何人も来てて、

自分の写真がダメでも誰かデータくれるだろうとか思ってましたゴメンナサイ副社長。

ある社長さんと「デジカメはすぐ見れるし、難しいセッティングも自動。

大変楽にはなったけど、シャッターを押す重みが大分変わってしまった

なんていう話をしていました。

 

小学生の頃駄々をこねて安いフィルムカメラ買ってもらったんです。

あのころは、オートフォーカスもなく、現像しないと内容もわかりませんでした。

今は本当に便利になった。

でも、指でシャッターを切る、その重みが随分軽くなったと思います。

それだけデジカメや携帯のカメラの精度が上がり、普及したということなんですが。

 

最近またフィルムカメラの価値が再注目され、ユーザーが増えていると聞きます。

便利になるということは、色々な物が淘汰されることでもある

それは時代の流れで抗うことはできないのでしょう

ただその中で、変えてはいけない本質や、

忘れてはいけない価値というものがあると思います。

そういうものはやはり未来へも残していくべきではないでしょうか。

 

昔ファインダーをのぞいたワクワクを今でも覚えているので、

デジカメはファインダー付きから選びます。

ところで、交流会の写真、後半戦はまぁ目も当てられない出来でした(酔ってたから)

カメラメーカの各社様、

「酔ってても手振れしない、ピントずれないカメラ」、

作って頂けたら2台買います

おわり


 

〇〇カツ

こんにちは!スタッフブログ、土肥です。

グループ会社の事務所へ行ったらコーヒーを頂きました。

所長が「甘いジュースでなくて悪いな」と笑ってました。

ブログご拝読ありがとうございますm(_ _)m

事務員の方、あなたのためだけに土肥は今日もブログを更新します

ちなみにその日、副社長は出張でした

後はお察しください

 

さて、先日、某婚カツイベントに参加してきました。

副社長が見つけてくれて「行っておいで」と言ってくれまして。

イベントの成果については、お答できるようなことはありません

 

個人的に、婚カツよりトンカツが好きです。

今日のお昼はソースカツ丼にしようと思います。

あれ、何の話でしたっけ?

おわり


 

10 / 12« 先頭...89101112