辻広組

お知らせ

辻広組 > お知らせ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年12月 6日に『迎賓館ヴィクトリア福井』で辻広組 信広会・労働安全協議会の忘年会を行い、80人近いお客様にご来場頂きました。

労働安全協議会の木村会長(アキラ株式会社)は今年の無事故無災害達成に触れ「会員の皆様のご尽力のお陰」と感謝を述べられました。

来賓の新党大地代表の鈴木宗男先生からも「勇将の下に弱卒なし。仲間で協力し、お客様に辻広組でよかったと思っていただけるよう、更なる飛躍を期待する」と激励を頂きました。

また、当社CMに出演していただいた黒田アーサー氏や、歌手の時任良治氏が素晴らしい歌声を披露してくれました。

来年はいよいよ福井国体が開催されます。今年、桐生選手が日本人選手初の100m走で9秒台を記録した福井運動公園陸上競技場は当社の施工です。

選手の方々に負けないよう、今後も皆様と共に、頑張っていきたいと思います。一年間ありがとうございました。

12月3日(日)の産経新聞朝刊に当社の記事が掲載されました。

桐生選手の100m9秒台が生まれたトラック(福井県営陸上競技場)を施工した会社として、

取材を受けました。

 



 

 

 

 


 

 

 

 

平成29年10月30日、中日本高速道路株式会社金沢支社 敦賀保全・サービスセンターより

下記2工事について、安全確保に努め、無事工事を完了したことを認められ、

表彰を頂きました。

 

工事名: 北陸自動車道敦賀管内舗装補修工事(平成27年度)

工事名: 舞鶴若狭自動車道立入防止柵工事(平成27年度)

平成29年10月16日、中日本高速道路株式会社金沢支社管内安全協議会より表彰を頂きました。
当社が施工した工事について、無事故・無災害でかつ、
工事中においても安全対策に特段の努力・工夫が施され、
他の模範になると認められました。

工事名 : 北陸自動車道 今庄IC~武生IC間立入防止柵更新工事(平成28年度)
現場代理人 : 横山伸晃

国道8号樫曲トンネル他補修工事
近畿地方整備局 福井河川国道事務所
一般国道8、27号を交通規制しトンネルの補修を行う工事のため、通行車両及び歩行者の皆様に迷惑をかけないよう無事故無災害で工事が完成するよう頑張ります。

福井テレビの年末年始のCM『新しい風』(12/28~1/9)で、辻広組CMを放映しました。
放映のビデオは、下記 Youtube から見れます。
※ ★ 株式会社 辻広組チャンネル ★ をご覧ください。

2018年に開催される福井国体。
辻広組は、本国体に向けた 『 運動公園整備事業 』 において、各種スポーツ施設の施工に携わっています。
※ 辻広組の施工技術は長年の経験と道路舗装技術に裏打ちされ、精度が高く耐久性に富んだスポーツ・レジャー施設の専門施工業者として広く認知されています。(日本体育施設協会特別会員)
私たちは本工事を通して、福井国体関連の各種イベントやコミュニティ活動に積極的に取り組んでおり、工事及び活動内容の情報を公開しております。
※ 詳しくは、コチラ < 2015.10.26 更新 > をご覧ください。