クロストーク02監督(若手)編

辻広組での毎日は濃い!?
成長を実感する日々。

工事部舗装課

井向 星冴

平成31年入社

工事部舗装課

土本 嘉惟

平成31年入社

工事部土木課

多賀 海斗

令和2年入社

「つくったものが残る」仕事をしたい

みなさん入社3年以内という経歴で、就活時の記憶も鮮明に残っているのではないでしょうか。
まずは、就活や入社の経緯について振り返っていただきました。

多賀

去年の春まで自衛隊に入隊していたのですが、任期満了で地元の企業に就職しようと思い、
建設業の会社を探していました。建築業は自衛隊と同じ屋外で作業することが多いし、
つくったものが残るっていうのがいいなと思って。
企業説明会で辻広組のブースで話を聞いた時にも楽しそうだなと思いました。

土本

「つくったものが残る」っていうのは僕もそうですね。
もともと学校で土木建築を学んでいたのですが、辻広組のインターンシップに参加させて
もらったことで興味がわき、そのまま就職しました。普段自分たちが使っている道路や駐車場など、身近な場所を手がけているのがいいなと思いましたね。

井向

僕は合同説明会と会社見学に参加しました。
建設業に興味があったので、ほかの会社も含めて探していたのですが、
会社の雰囲気は辻広組が圧倒的によかったですね。
先輩方もすごくフレンドリーで親しみやすかったです。

発注や書類作成、除雪の時の出動も

舗装や土木などさまざまな建設工事を手掛けている辻広組。
入社1〜2年目の現場監督は普段どんな仕事をしているのでしょうか。

多賀

今は某運送会社の外構工事を担当していて、現場監督の補佐をしています。
先輩と一緒に工事の計画を立てたりコンクリートなどの建材を発注したり、
技能員さんたちに今日の工事内容を伝えたりするのが主な仕事ですね。

土本

普段は道路や駐車場の舗装工事の現場監督をしているのですが……
今年の1月から2月にかけては雪がすごかったので、除雪がメインでした。
除雪機を操作するオペレーターの誘導をしたり、道の安全を確保したり、
夜間の作業が多かったですね。

井向

僕も普段は土本くんと同じく道路の舗装工事を担当しているのですが、
ちょうど先日まで担当していた工事が終わったばかりだったので、
今は工事後の書類作成をしています。

現場をまとめる責任感

工事現場は大小さまざまですが、たくさんの人がかかわっています。
3人が現場監督として心がけていることや、これまでの仕事を通して気づいたこととは何なのでしょうか。

井向

安全面に気を配ることですね。多くの人がかかわる現場なので、事故が起きないよう、
まずは自分が安全面に対して徹底するようにしています。
自分ができていないと、作業をする技能員さんにも言えないと思うので。

土本

それは大事だよね。僕は意見を聞くことを大事にしています。
技能員さんの方が経験も知識もあるので、自分の意見を押し通すのではなく、
コミュニケーションを大切にしたいと思っています。

多賀

僕は入社してまだ日が浅いので、先輩に教えてもらうことばかり。
優しい方ばかりなのですぐに教えてくださるのですが、わからないことがあっても
すぐに質問するのではなく、まずは一旦自分で考えることを心がけています。

ほかの会社ではできない経験

さまざまな工事を手がけ、現場監督として日々経験を積む3人。
大変なこともありますが、だからこそ得られる達成感があるようです。

井向

2年目になると一人で現場を見ることも増えてきたのですが、
安全面やお金の管理など考えることが多くてパニックになるときはありましたね。
でも、その分成長したのかなとは思います。

多賀

除雪など夜中の作業がある時は大変なのですが、
ほかの会社ではできないような経験をさせてもらっているなと感じています。
まだ1年しか経ってないのか!と思うくらい辻広組での毎日は濃いし、
自分自身でも成長速度が速いと思いますね。

土本

たしかに、数千万円規模の工事を手がけるなんて、この歳でなかなかできないことだよね。
特に自分の携わった現場が完成した時の達成感はすごいなぁ。
大変だけどやりがいは十分ある仕事だと思います!

社員旅行に車購入の補助、肉のプレゼントも!?

手厚い研修制度が自慢の辻広組。そのほかにも独自の制度が整っています。
3人も入社して驚いたことがあったそうです。

多賀

教育制度が整っていることですね。入社後の3ヶ月研修をはじめ、
先輩がつく「エルダー制度」もあり、何でも相談しやすいので心細くなることはまずありません。
外部の研修もたくさんあって、いろんな方とつながる機会が多いのもいいですよね。

井向

多賀くんは研修で彼女も見つかったしね(笑)。
国内・海外から選べる社員旅行や自動車を購入する時に10万円の補助があるなど、
福利厚生が整っているのもいいなと思います。

土本

毎年、夏と冬に社員全員にお肉のプレゼントがあったのも驚いたなぁ。
直接副社長から手渡しでいただくのですが、役員との距離の近さも
辻広組の良さじゃないかなと思っています。

目指す先輩の姿とは

これからの成長が楽しみな3人。最後にどんな先輩になりたいか、決意を語っていただきました!

井向

自分は先輩方にお世話になっているように、後輩ができた時に教えてあげられるよう
知識を深めていきたいですね。面倒見のいい先輩になりたいと思っています。

土本

井向くんは母校の後輩を焼肉に連れて行ったりして、すでに面倒見がいいよね。
僕はまずは目の前の現場を一つずつちゃんとこなしていくこと。 経験を積んで大きな現場を任されるようになりたいです。

多賀

まだまだ勉強することはたくさんありますが……思い切っていうと、
10年後に会社を引っ張っていけるような存在になりたいです!

その他のクロストーク

辻広組リクルート | 太陽とともに働く。

役員編

LOOK

辻広組リクルート | 太陽とともに働く。

監督(中堅)編

LOOK

辻広組リクルート | 太陽とともに働く。

技能班(職長)編

LOOK

辻広組リクルート | 太陽とともに働く。

技能班(若手)編

LOOK

応募について

現在募集中の職種や待遇、条件等に
つきましては
こちらをご覧ください。

インターン制度

現場で実際に働いてみたり、
いろんな職種を体験したりと、
辻広組ならではの
さまざまな体験ができます。